MENU

理事長・院長紹介

> 医療法人社団弘堂会 > 理事長・院長紹介

患者様にとって、通いやすく居心地の良い医院でありたい。

理事長・院長 大堀 恭裕

虫歯治療でも、歯周病治療でも、どんな歯科治療においても、早期発見・早期治療が健康なお口を守るためには最も大切です。とはいえ、一般の方にとって、歯科医院とは「できれば行きたくない場所」というイメージがあると思います。

当院は、患者様がお仕事の帰りや外出時などに気軽に通っていただけるように、駅の近くで開業いたしました。治療を受けていただく際には、リラックスして治療を受けていただけるよう、ホテルのように居心地の良い空間と、スタッフの心のこもった対応を日々心がけております。

今まで歯医者が嫌いだったという方にこそ、ぜひ当院に来ていただければと願っております。

患者様との信頼関係を大切にした治療を

理事長・院長 大堀 恭裕

医師や歯科医師が親戚にいたこともあり、自然と歯科医師になりました。弟も地元の大分で歯科医院を運営しています。東京に出て、東京で開業したのは、ここでしかできない治療や、ここでしか出会えない人たちがいると思ったからです。

おかげさまで、都内に幾つかの歯科医院を作ることができ、それだけ多くの患者様の健康を守るお手伝いができるようになりました。

普段から、勤務医の先生に「開業するときには、スタッフを全て連れていけるくらい信頼関係を築け。」と言っているように、患者様との信頼関係を大切にした治療をこれからも続けていきたいと思います。

医療法人社団弘堂会理事長 大堀 恭裕

経歴

理事長・院長 大堀 恭裕

1995年3月
福岡県立九州歯科大学歯学部 卒業
1997年4月
東京慈恵会医科大学歯科学教室 入局
1998年4月
町田市民病院口腔外科 勤務
2005年6月
大堀デンタルクリニック上池袋 開設
2007年8月
医療法人社団 弘堂会 設立
2007年12月
大堀デンタルクリニック目白 開設
2012年10月
高田馬場駅前デンタルクリニック 開設